トップページ20200807

重要なお知らせ                                         年間スケジュール=>
2020/08/01 新着情報を更新しました

会長メッセージ:With Coronaで乗り切ろう

president

 まず、私が全関西学生スキー連盟の会長を継続することになりましたことをご報告いたします。

 さて、今年に入ってからの中国武漢から始まった新型コロナ感染(Covid-19)のパンデミックはわが国でも社会・経済活動に大きな影響を及ぼしています。緊急事態宣解除後の8月でも第2波と思われる感染者数の増加も見られ、大学生にとっても過酷な環境が続いています。リモート講義や実習が行われ、新入生もいまだ学生生活が始まったという実感もないまま8月を迎えています。本来ならば東京オリンピック・パラリンピックで沸き返っているはずでしたが、来年に延期されています。しかし、一方では各種のスポーツ活動も感染拡大を防ぐ予防策をもって活動が再開されつつあります。新型コロナの感染がいつ収束するかも見通せないまま、With Coronaのフェーズに入ったとも言えます。
 全関西学生スキー連盟所属の学生の皆様も、3月の野沢温泉の大会が中止(第90回記念大会は来年に延期)となり、その後の活動も制約される中で、新入部員の確保はもとより自分自身のスキー競技へのモチベーションを維持することも大変であると思います。秋のローラースキー、季節外競技への参加も視野にいれて部員確保やオフのトレーニングにかかっている時期でありますが、集団の課外活動が難しくなる中、連盟としても学生諸君が集まる活動を開催するかどうか苦慮する事態が続いています。連盟としても情報共有やアドバイスなど、学生諸君の活動への支援を今こそしっかり進める時期と思っています。
 この見えない敵に今どう対応するか、我々すべてが問われている中で、学生諸君には苦難の時期を、かからない、広げない、ということを基本に活動してほしいと思います。その基本は誰もが潜在的に感染している、と思って行動することです。With Coronaは、感染を広げても良い、という意味でなく、賢く付き合う、ということです。秋の季節外などの活動で諸君の元気な姿が見られるよう、連盟としても応援しています。みんなでこの試練を乗り切りましょう。

2020年8月 全関西学生スキー連盟会長 松田 暉
感染予防のためこちらも是非参照してください(コロナ1/100作戦)=>icon_pdf

新着情報

2020/08/01 加盟校各位:令和3年度SAJ会員登録ならびに2020/2021 SAJ/FIS競技者登録の案内
(処理期間:8/3~9/4)
2020/07/01 加盟校各位:2020滋賀県希望が丘文化公園ローラースキー大会は中止します
   

過去の情報リンク